魂の歓喜へ。感性を揺さぶる体感ワーク。

11月舞台「月夕」出演者 なまえ歌にて届ける☆

灯り       高江智陽

高い理想を胸に
かけがえのない仲間と共に
描く未来へと進む
止まらない情熱で
求める何にもない空間に
灯りをともす
今日も、灯りをともしていく

支え合いの涙      濱山麻子

弾ける笑顔で
周りの人の幸せに
やれることから一歩ずつ
真心込めて優しく包む
溢れ出す想いは
支え合いの涙に変わる
ここから今ここから また始まっていく

可能性   加藤みつる

可能性を見つけるため
止まらない想いで
打ち込む姿に
みんなが支え合っていく
つながりを舞台上で
ルールを舞台上で、創っていく



約束        蒼井彩乃

新しいスタートは
思いっ切り踏み出すもの
居心地の良い空間で
溢れ出す感情を感じ切る
約束を内に秘めて
望む姿を真っ直ぐに歩んでいく


凛         麒梨

今日という日に思いを馳せる
凛として見つめる 凛として感じる
今日という日に思いを馳せる
凛として佇む 凛として生きる


希望の明日      大内麻裕

思いっ切り手を広げ
思いっ切り叫び切る
美味いおにぎり頬張りながら
挑戦のエネルギーに変えていく
まっすぐ見つめるその先に
揺るぎない希望の明日を感じとる


宿る        坂本貴紀

支え合いの中に
可愛い本質の目が宿る
もがいて生み出す
特別な表現のカタチを胸に
ただ、ただ真っ直ぐに
叶えたい夢に向かっていく
気持ち良く生きる道に、向かっていく


平常心   阿部豪毅


当たり前な事として
ベストな自分を表現していく
ご縁と出逢いを大事にしつつ
失うことを恐れずに
希望の一歩を今、踏み出している


健やか       中村圭佑

仲間を大切に
かけがえのない時を過ごす
無我夢中の精神にて
ライバルは自分自身
経験をチカラに変えて
いま、飛び立つ
進むべき道を堂々と
健康第一、いざ行かん


歓び      山下美由紀

優しい笑顔と温かい心で
周りの人を支えていく
信じた道を真っ直ぐに
ただひたすら歓びを表現していく
自らを鼓舞し
ゆるす心を解き放つ
絆を大切に今、飛び立つ


忘れない     那須川真大

何気ない優しさが
素直な表現に結びついていく
輝きあふれる未来は
忘れないあの日があったから
前だけ向いて生きていく
大きな夢で生きていく



光る       風和光

不可能を可能にし
和気あいあいの精神にて
光る想い解き放つ
感謝を感じたその先に
理想の未来が待っている


躍動感      若生彩子

ワクワクするために
行動してから考える
動けば変わると
当たり前のように
躍動感を生み出していく
渾身ののチカラを込めながら



内なる影      正仲未龍

まだ見せずにいる
誘われる内なる影
仲間たちの輪に
囲まれていく中で
満ちる光が溢れ出す
理想の未来のために
予期せぬ事態をも
生み出すチカラに変えていく



姿勢       永川剛志

仲間を想い
我武者羅に突き進む
感謝を行動で示し
ワクワクする瞬間を
創り出していく
喜びを表現で
姿勢で、示していく



支え       樫村曜

家族の支えを胸に
幸せの道に
向かっている
楽な道より
光りの道を
可能性は無限大
理想の未来を選んでいく






ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


このメンバーでやっていきます☆


演出      高江智陽
制作      濱山麻子

◆出演
月田光一   加藤みつる
沢森香奈枝  蒼井彩乃
葛城夕貴   月チーム:大内麻裕 / 夕チーム:麒梨
葛城繁    伊藤拓
影山聡    中村圭佑
影山麻巳子  山下美由紀
鳴海雅之   月チーム:坂本貴紀 / 夕チーム:阿部豪毅
柳原俊介   那須川真大
日野美沙子  風和光
雨宮愛美   若生彩子
水木孝太郎  正仲未龍
工場の社長  永川剛志
子供の夕貴  樫村曜






「月夕」

◆11月19日(金)~11月22日(月)
◆宮城野文化センター パトナシアター
11月19日(金) ①月チーム19:00~
11月20日(土) ①夕チーム14:00~ ②月チーム19:00~
11月21日(日) ①月チーム14:00~ ②夕チーム19:00~
11月22日(月) ①夕チーム11:30~
*開場は各回30分前です。
◆チケット料金 一般3,500円 学生3,000円
◆作・川口清人(東京カンカンブラザーズ)/演出・高江智陽(Наташа・Плешков) /音楽制作・ユニコーン手島いさむ

◆あらすじ 街に殺人犯が戻ってくる。
とある港町に刑務所から出所した男が帰ってきた。
男を待っていたのは、結婚を控えた妹と、
新しい男を作ってしまった元恋人、
そして当時の真実を知る幼なじみ。
男は妹の結婚の邪魔にならないよう、
他人のフリをして生きることを決意する。
そこに怪しげな男が現れて…。
あたたかく、せつない、記憶と約束の物語。