魂の歓喜へ。感性を揺さぶる体感ワーク。

Activity

演じるっていうのは、
嘘をつくっていうことじゃない。

私たちは、コミュニケーションをテーマにしたプログラムを行っています。

カラダを使い感じる事を通したワークショップ形式で進められ、自己と他者との関わり方を見つめ、人と繋がる上で何が大切なのかを考え、自分の日常を振り返りつつ「気づき」や「きっかけ」を得て頂くプログラムです。

受信・発信・想像によってより良い人間関係構築のための気づきやきっかけを得てみませんか?「コミュニケーションが存在するところ」=「人が集うすべての場」が対象です。

スキルやテクニックではありません。そうしたものだけに基づく接遇・挨拶・スピーチなどの改善は一時しのぎでしか無いと考えています。コミュニケーションの取り方も、人それぞれのかたちがあるはずです。

体験者自身の気づきによって、日常生活からより良いものになっていくことを目指し、そのきっかけとなる場をご提供しています。対象となる方々・場所・人数・時間などに合わせ、その都度、最適なプログラムをご用意しています。

企業研修・ワークショップ・イベント開催、手相や筆文字などもご相談いただけます。まずは一度、伊藤拓までお問合せ下さい!(現在は、Facebookのメッセンジャーにて承っております。)